« 2008年11月 | トップページ | 2009年2月 »

近況とかいろいろ

ん……書かなくちゃと思うことの中にあまりいいニュースがなくて……。

まずは『湯けむり探偵』の配信が3月末で終わります。
プレイングドラマっていうこのゲーム配信しているサイト自体が終わっちゃうという話なんですけどね。
3人のキャラとても気に入っていたし、設定とかとても自分向けだったと思うので、とても残念ですが仕方ないですね。
ですので「気になってたのにっ!」って方は早めにプレイしてみることをオススメします(私はけっこう気に入ってるんですよ)

あと、私信みたいなもんですが、とある団体から離れようと思っています。
ライター斡旋関連の団体なんだけど、2~3年前からおかしくなって今回はもうついていけないなあと。
直接お仕事はなかったですが、そこでできた人脈でお仕事ができたこともあり、感謝していないわけじゃないんです。ですが、とにかく話が猫の目のようにころころと……。
基本、詮索しないで欲しいですが、もし何かそういう団体に入ろうと考えていらっしゃるライター志望の方いたら少しそこの評判を細かくググってみることをおすすめします。
私と同じ考えの人はそれなりにたくさんいると思いますし。
ゲーム関連、シナリオライター関連の団体ではないです。念のため。

| | コメント (0)
|

竜の夢見る街で 1

遅くなりましたが『竜の夢見る街で』1巻。
1巻なのでまだまだ感想は難しいのですが、久々の現代舞台。
しかも今のところ竜以外の人外が登場していないのでファンタジーとか読みなれていない一般の方にもずいぶん読みやすいと思います。

竜の夢見る街で 1 (ウィングス文庫) (新書館ウィングス文庫)
縞田 理理
新書館
売り上げランキング: 120789

UFOやUMA写真のスクープを目指すカメラマンの主人公は、公園で子供に声をかけている奇妙な男に出会う。
GFの女刑事から連続幼児誘拐事件の情報を得た主人公は男が怪しいと睨むが……。

という、何をどうきったらファンタジーになるんだよという冒頭。
でもFTです。
しかもエブリディマジック系。
とにかく竜が可愛くて可愛くて……。
腹ペコライオンを餌付けするみたいなお話。

フーバニアとかラノンとかとはまた違ったクールな雰囲気で楽しみです。
まあクールといっても優しいクールなんですけどね。
ハッカ飴みたいな現代FTでした(は?)

| | コメント (0)
|

大統領の記憶

ニュースを見ながら、
ジュニア「オバマすごいねえ」
旦那「オバマわかるの?」
ジュニア「うん! アメリカのえらい人でしょ?」

で、蘇った記憶。
ジミー・カーターが大統領になったのはちょうど私がジュニアと同じ位の年頃の頃……というか1歳下でしたね。
だから多分、年中さんの頃。
近所のおばさんに
「彩莉ちゃん(仮名)、カーター知ってるわよね?」
と聞かれました。
「うん、カータン知ってるよ!happy01
と元気に答えた私、
「ほら見なさい! 彩莉ちゃんだって知ってるでしょ!」
と近所の2歳上の男の子が怒られています。
……どうやらカータンじゃないらしい。
家に帰って、大人の後ろからそっとニュースを見て、
「カーターだいとうりょうかぁ」
とつぶやいた私。
ピンポンパンのカータンだと思って「知ってるよ」って答えたってことはナイショ。
あの時のお兄さん、ごめんね。

あ、そこの人! 年齢を計算するのはやめてください(笑)

| | コメント (0)
|

あけましておめでとうございます

なんか前の日付が11月ですね。12月はどこに行ったんだろうconfident

12月は余裕あるかなと思いきや、何だかんだでいろいろ大変で、各所に「ごめんなさい」する羽目に。

序盤は私が喘息→中盤はジュニアの単純性股関節炎(いきなり立てなくなる病気。参考:http://kodomoseikei.com/home/archives/2005/11/post_126.html今回初めて知りました)→クリスマスイブぐらいはまともに→クリスマス当日ジュニアインフルエンザ……

1~3月も寒いのでいろいろありそうで体には気をつけたいなと。ただでさえ花粉症で花粉症は喘息を呼ぶみたいだからなあ。

とりあえず長期休業予定までにシナリオの仕事は1本、本の仕事も1本(休み明けの企画もあることはありますが、実作業的としては)の計2本を綺麗に終わらせて、のんびり休みたいなと思っています。

今年もどうかよろしくお願いします。

| | コメント (0)
|

« 2008年11月 | トップページ | 2009年2月 »