« 順調順調…… | トップページ | 元いじめられっこの独白 »

モンスターズ・イン・パラダイス<1>

実は彼女のデビュー前からのお友達だったりする縞田さんの新作。

やっとです。やっとのことで読めました。
というか……読み出してからは早かった。だって面白いんだもの、止まらない止まらない。
1920年代のアメリカ風異世界ファンタジー。
吸血鬼やらスフィンクスやらが神話的人類として共存している世界の刑事モノ。
って最初に聞いたときに、そりゃ『大都会にほえろ』ですか?

大都会にほえろ 全9巻 楠桂/作

と思いましたが、当然ながら全然違いました。
時代が違うからというのは当然ながら、やはりキャラクターも作風も違うものね。
まあバケモノと組む刑事モノという以外の共通点はありません。

縞田さんは西欧の妖精・妖怪譚に博識な方なので、同じ妖怪好きとしても違和感なく楽しめました。……まあ要するに、比較的マニアックなバケモノも登場しているので、マニアの方にもオススメです(←なんの?・笑)
神話的人類と人間の軋轢が不思議なリアリティーを持って描かれています。
まだ始まったばかりなのでいろいろ謎だらけなので、先が気になって「う~」と思ってしまいますが、まあ今後が非常に楽しみかと。
男ふたりの友情モノで、個人的には吸血鬼カートのツンデレっぷりが素敵なんですが、吸血鬼メイドさんとか宝石になっちゃうスフィンクスさんとかも好みかも。
BLではないので男性諸氏もいかがですか?

|
|

« 順調順調…… | トップページ | 元いじめられっこの独白 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

感想ありがとうございましたv
ところで「大都会にほえろ」、が気になるんですけど、オススメですか? 楠桂さんのホラーコメディ、好きなんですけど……。

投稿: しまだ | 2006年10月18日 (水) 11時19分

いえいえ、こちらこそ楽しませていただきました。

『大都会にほえろ』、オススメというほどではないですが、時間つぶしにはちょうど良く私は好きです。人外出現率高いので縞田さんには「オススメ」と言ってもいいかもしれません(笑)。
妖怪と人間が混在している現代が舞台で、刑事と妖怪Gメンの女子高生鬼娘のラブコメ?。断言できないのは実は最後まで読んでないためです。さてはて、どういう結論だったのか……カオスなラスト多いですからね、楠作品。なんにせよ書店では入手困難かも。ブクオフでは見かけるんですが(汗)。

投稿: 彩莉 | 2006年10月19日 (木) 12時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 順調順調…… | トップページ | 元いじめられっこの独白 »